眉間ディープパッチ副作用

 

眉間専用ケア商品「眉間ディープパッチ(ミケンディープパッチ)」。
ヒアルロン酸などの美容成分を針状にして肌に突き刺すことで、ダイレクトに角質層までを届けます。

 

そんな眉間ディープパッチですが、副作用の心配は無いでしょうか?

 

 

 

 

 

ミケンディープパッチに副作用の原因となる化学成分や添加物が入っていますか?

化学成分フリー副作用

 

 

化学成分や余計な添加物は入っているか?

ミケンディープパッチには、以下の化学成分や添加物は配合されておりません。
敏感肌の方でも安心して使用できます。

  • 無香料
  • 無着色
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • 鉱物油フリー

 

 

パッチテストは実施済みでしょうか?

ミケンディープパッチは、第三者機関においてパッチテストを実施して合格しています。

 

安心して使うことができますが、すべての人に対して絶対に大丈夫というわけではありません。
特に敏感肌の方は、使用する前に腕の内側など皮膚の柔らかいところに眉間ディープパッチを塗布して皮膚に異常が出るかテストしてくださいね。

パッチテストやってね

 

 

 

ミケンディープパッチは、副作用が発生するような成分が配合されていますか?

配合されている成分をみる限り、副作用の危険はほとんどありません。
しかし、過去に化粧品でトラブルがあった人やアレルギー体質の人は事前に全成分を確認しておいた方が良いでしょう。

 

<全成分はこちらです>
ヒアルロン酸Na、アセチルヘキサペプチド-3、ペンタペプチド-18、合成ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-1、エチルヘキシルグリセリン、1,2-ヘキサンジオール、ホスファチジルコリン、BG、水

 

 

 

ミケンディープパッチ その他の副作用

パッチタイプの絆創膏や湿布などで、過去にトラブルがあった人はどうすれば良いでしょうか?

ミケンディープパッチは、パッチ式です。
パッチのシート部分はハイドロコロイドという材質が使われています。

 

医療現場でも使用される肌密着性が高い材質でアレルギーなどが起きにくいものです。
しかし、過去に絆創膏や湿布で肌荒れやアレルギーがあった人は、医師または薬剤師に相談してください。

 

 

パッチを押さえたときにチクチクとしますが、問題ないでしょうか?

チクチクするのが普通です。
ニードル(針)が肌に密着している証拠なので心配不要です。
チクチクするのは最初だけで10〜15分くらいすると、ニードルが溶けて、肌に馴染んでいきます。

 

 

 

まとめ:ミケンディープパッチの副作用

眉間ディープパッチは、副作用の危険はほとんどありません。

  • 化学成分や添加物フリーです。
  • 安全な美容成分を使っています。

 

スキンケアアドバイザー

万が一万が一副作用が発生しても、北の快適工房にはスキンケアアドバイザーが多数常駐していますので、相談に乗ってもらうことができます。

公式サイトで購入された場合のみです。

 

あと、ミケンディープパッチ(MIKEN DEEP PATCH)の定期コースには「全額返金保証」も付いているので、何の心配なく試してみてくださいね。

 

 

 


TOPへ